VOPのcreate input parameter

 

‘2018年9月23日’

今日は小さなtipsメモです。VOPを扱う際のtipsで、VOPからgeometryネットワークの階層で、VOP内のパラメータを操作できるようにする。





上の画像のように、出したいVOPのコンポーネントを右クリックのVEX/VOP Optionsからcreate input parameterをクリックすれば、そのコンポーネントのすべてのパラメータをgeometryの階層で扱える